rioneko2.exblog.jp
  Top
Déjà vu
2007年 03月 25日 |
千葉zooでは、新レッサーパンダ舎がオープン。
風太クン&チィチィちゃんはガラス張りのお部屋、子供たちは以前からあった外展示場にいました。

ヤンチャに走ったり登ったりする、ユウタくん&風花ちゃん。
それは、どこかで見たシーン・・・

低い木でも登りたい 《ユウタくん》
d0057768_13391619.jpg


低い木でも登りたい 《若い頃の風太クン》
d0057768_133931100.jpg



ナナメ de ポーズ。 《ユウタくん》
d0057768_13532690.jpg


ナナメ de ポーズ。 《若い頃の風太クン》
d0057768_13594838.jpg


ぺろり。 《ユウタくん》
d0057768_1412573.jpg


ぺろり。 《若い頃の風太クン》
d0057768_1414268.jpg



シッポあげポーズ 《風花ちゃん》
d0057768_142790.jpg


シッポあげポーズ 《若い頃の風太クン》
d0057768_1431722.jpg

「若い頃の」って、今は若くないみたいな表現になっちゃった☆




d0057768_1482017.jpgレッサー舎が新しくなっても、この看板は残ってました。
以前のブログで2005年1月にupした写真ですが、撮ったのは2004年11月。
シッポあげポーズもこの写真も、コンデジで撮ってた時期です。

【「立った!」騒動】では、いろいろありましたねぇ・・・
ホント、まさか全国的に有名になるとは思わなかったです。

顔もかわいく、行動もおもしろい風太クンを2時間でも3時間でも観察してるのが好きでしたが、
あの騒動の前は、そんな私の後ろを通り過ぎるお客さんはチラッと見るくらいで
「何これ」「パッとしない動物」「こんな犬猫に毛が生えたようなの何で置いてるの」
なぁんて言ってたんですよ。
それが人垣で見えない状態になって、
フラッシュに大声、立って~立って~の大騒ぎ・・・
レッサーパンダに興味持ってもらえるようになったのは良かったけど

d0057768_14573283.jpg
あの騒ぎですっかり千葉zooに行く気力を失い、
写真も撮れなくなってブログもやめようと悩んだのでした。



あのとき、「待ってるよ」と言ってくださったみなさま。
この「rio's story」で復活したとき、一緒に喜んでくださったみなさま。
そして、「今日も和んだよ~」とメッセージをくださるみなさま。
みなさまのおかげで、こうして続けることができました。
本当にありがとうございます。
時が過ぎ、やっと思い出として「懐かしい」と言えるようになりました。
(ちょっと・・・時間かかりすぎましたが^^;)


相変わらず更新はこまめにできませんが、
どうぞこれからもよろしくお願い致します。

d0057768_14373351.jpg

[PR]
<< 笑顔 PageTop 春の香り >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Silent Night Skin by Sun&Moon